マヨネーズ、キノコの山が海外で人気:ニュースな話

マヨネーズ、キノコの山が海外で人気

前に、わさびなどの日本の調味料が日本へ旅行に来た外国人
観光客が大量に買っていく記事を書きましたが、他にも
いろいろあるようです。

アメリカでは、日本の味が人気を呼んでいます。
今までも寿司や天ぷらなどの日本食が一定の人気を博して
いましたが、最近は調味料やお菓子など、日本人の味覚に合った
食品や調味料自体が人気になっているそうです。

日本テイストの口火を切ったのは、キューピーのマヨネーズです。
アメリカにいてもアマゾンのサイトで気軽に購入できるように
なってからは大変な勢いで人気が広がっているそうで、購入者の
評価欄も、満点の5つ星がほとんどです。

欧米のマヨネーズは全卵を使って作るので、さっぱりした
味わいが特徴です。日本のマヨネーズは卵黄のみ使用して濃厚な
味わい。酸味と塩気のバランスが絶妙で、大抵の食べ物につけて
おいしいですよね。さらに欧米のマヨネーズは瓶に詰めて
販売されることが多く、スプーンですくって使用する手間が
日本のマヨネーズでは省かれているのも人気が出た一因の
ようです。

さらに明治製菓の「キノコの山」も大人気といいます。
「チョコルーム」と名を変え、包装も赤と白を基調にした
大人びたパッケージで販売されています。日本でもキノコの山
は人気で、お菓子以外にも入浴剤などのモチーフとして人気に
なっていますが、まさかこれほどアメリカで、日本の味が
受け入れられるとは、明治製菓もキューピーも思っていなかった
のではないでしょうか。

ほかにも「S&B」の七味唐辛子や、「ブルドックソース」の
とんかつソースなど、日本の調味料は手に入れやすさも相まって
人気が出ているようです。日本人の味覚がアメリカだけでなく
世界中で受け入れてもらえれば、それは日本人としてとても
嬉しいことですね。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL

TrackBack (0) 話題のニュース

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。