亀田兄弟フィリピンで強化合宿:ニュースな話

亀田兄弟フィリピンで強化合宿

亀田兄弟が、フィリピンへ強化合宿に出発しました。

今回フィリピンへ向けての合宿に出発したのは、長男で元WBC
王者の亀田興毅と、現在WBAフライ級王者として君臨する
次男の大毅です。

とくに次男の大毅は、8月以降に坂田健史を相手に試合を
ひかえています。契約ウェイトでのノンタイトルマッチですが、
この対戦へ向けての意気込みは強く、強化合宿という意味合いが
強いようです。

また、兄の興毅も7月25日に試合を控えています。
WBCの王者になりながら、一度も防衛を果たすことの
できなかった兄の興毅ですが、気分を一新して大阪府立体育館で
ノンタイトル戦をおこないます。兄弟そろって試合を控えており
気合乗りは満点といったところでしょうか。それに兄の興毅は
リベンジをあっさりとあきらめ、1階級上のスーパーフライ級に
転級することを表明しています。「ほかにフライ級でやりたい
選手もおらん」とさばさばした調子ですが、やはりボクシング
ファンからしてみれば、ポンサクレックか内藤との対戦は
もう一度見たかったというのが本音でしょう。

もっとも、亀田兄弟の負けるところが見たいというアンチが
大勢いるのが実情ですが、試合で大きな注目をあつめる
亀田兄弟、この点はたしかに大したものですね。

近頃は父親がボクシング界を追放されたにも等しい処遇を受けた
精神的がダメージが残っているのでしょうか、最近の亀田兄弟は
すっかり行儀がよくなってしまいました。アンチの矛先は
鈍るばかりで、すっかり肩すかしをくらってしまった感じです。

もっと亀田兄弟らしく、生意気でカチンとくるくらいが
ボクシングファンにとってはちょうどいいのかもしれませんね。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL

TrackBack (0) 話題のニュース

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。