楽天田中 月間MVP:ニュースな話

楽天田中 月間MVP

楽天田中将大投手が、5月度の月間MVPに選出、連続2シーズンで
3度の受賞はパリーグ投手では4人目の快挙。

シーズンの開幕戦を見ている限り、今季は絶望的かもしれないと
思わせてくれた楽天ゴールデンイーグルスが、いつの間にか借金
を1まで減らして大健闘を見せていました。おまけに、交流戦も
このままいけば、ひょっとして優勝してしまうかもしれません。
いつの間にか絶好調の楽天です。

快進撃の原動力は、何といっても田中将大投手でしょう。
ピンチになっても崩れないメンタルの強さを発揮して、現在
ハーラートップタイの8勝目を挙げています。

8勝目を挙げたのは6月6日に行われた巨人との交流戦です。
直球のスピードが150キロを超えず、調子はいまひとつかと
思われましたが、味方打線の援護をもらって4対10の圧勝。
初回、中村紀の2ランで先制点を先制したものの、その裏に
阿部の3ランで逆転されてしまいましたが、ここから切り替える
ことができるのが田中投手の強さなんでしょう。

巨人打線のパワーを認めつつ、それまで内角への配球メインで
勝負していたのが、中と外へ球を散らして巨人打線をピタリと
抑えつけました。今季の田中選手の被安打96は12球団の
ワーストですが、それでも防御率2.59という好成績を
維持しているのはすごいと言うほかありません。

これで田中投手は8勝目、ここ4登板で4連勝です。今年は
タイトルの1つやふたつとってもおかしくないような貫録が
出てきましたね。

まだ21歳、これからどんどん勝星を積み上げて、球史に残る
大投手になってほしいものです。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL

TrackBack (0) 話題のニュース

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/152742212

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。