鳩山首相ツイッターで辞任表明:ニュースな話

鳩山首相ツイッターで辞任表明

鳩山首相辞任の話題で今もちきりですが、民主党政権、
最初の総理大臣に就任した鳩山由紀夫首相にはもう少し
頑張って欲しかったです。
問題おきたらすぐ辞めて責任をとるパターンは自民党で
散々見てきました。
辞めて責任とるより、党の主導者として強い発言力で
政治家達をまとめられる、リーダーシップをとって欲しいです。

普天間基地の移設問題や、自身の政治資金問題など、就任の
当初から国民の不安と不信をあおりまくってきた鳩山首相
ですが、外部からの批判だけでなく、民主党内部からも
批判が集中し、ついに辞任となりました。

ここまではよくある首相退陣のエピソードですが、鳩山首相は
辞任を明らかにした2日の夜、さっそくツイッターで辞任の
意思を表明したと言います。ただでさえ去就に注目が集まって
いた鳩山首相ですが、さらにツイッターで退陣表明をつぶやいた
ことで、インターネット上でも話題を呼んでしまいました。

さらに、首相の辞意を表明するついでに、「これからは総理の
立場を離れ、人間としてつぶやきたい」と、ツイッターの
続投を宣言しました。

じつは鳩山首相のツイッターは、フォロワー数が日本で一番
でした。そのフォロワー数はなんと62万人以上。支持率は
どんどん落ちていくにもかかわらず、ツイッターのフォロワー
数は増え続けるという皮肉な状態だったのですが、この宣言、
ネットユーザーがどうとらえるか? 退陣した途端にフォロワー
の数がガクンと減るのは間違いないでしょうが、やはり急に
減ってしまうのはさびしいもの。首相もその辺が気がかり
だったのではないでしょうか?

民主党内だけでなく、日本中で次の首相候補探しがおこなわれて
いますが、鳩山元首相のつぶやきにも、しばらくは注目
し続けていきたいと思います。なにかとんでもないことを
ポロリと言いだしそうですからね。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL

TrackBack (0) 話題のニュース

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。