デニスホッパーさん、逝く:ニュースな話

デニスホッパーさん、逝く

イージーライダー(1969年)で主演をつとめたハリウッド俳優の
デニス・ホッパーさんが29日、前立腺がんのため亡くなりました。

末期癌に冒され、長い間闘病中とのことだったデニスさんですが、
最後は静かに自宅で、友人や家族にみとられて静かに息を
引き取ったそうです。

俳優としてだけではなく、監督としても活躍したデニス・ホッパー
は、派手な私生活も有名でした。結婚歴は5回もあり、4人の子供
を設けています。

1950年代から俳優として頭角を現し、『理由なき反抗』
『ジャイアンツ』ではジェームズ・ディーンと共演を果たして
人気を博しました。どちらも往年の映画ファンが傑作と称賛する
人気映画ですよね。

そして1969年にはみずから監督・脚本・出演を果たした
「イージーライダー」が大ヒットしました。アカデミー賞の
脚本賞にノミネートされるほどの作品で、この映画はいまだに
デニス・ホッパーの代表作として知られています。

その後は重度のアルコール依存症に加え、ドラッグにおぼれる
日々が続きましたが、それを克服し、1986年には
「勝利への旅立ち」を製作、アカデミー賞助演男優賞に
ノミネートされています。

そして今年3月、デニス・ホッパーはハリウッドの殿堂入りを
果たしています。親友であるジャックニコルソンや子供たち
とともに授賞式に出席していましたが、この時はすでに余命
宣言を受けていた状態で、公の場に出席した最後の姿だった
ことになります。

往年のスターが逝ってしまうたび、さびしい思いに駆られ
ますが、心からデニス・ホッパー氏のご冥福をお祈り
申し上げます。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
シネマトゥデイニュースURL
ライブドアニュースURL
イザ!ニュースURL

TrackBack (0) 芸能ニュース

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/151826963

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。