本田選手、堂々と監督批判:ニュースな話

本田選手、堂々と監督批判

W杯南アフリカ大会に臨むサッカー日本代表は、合宿地の
スイスで合宿3日目に突入しました。
守りのセットプレーを重視した練習だったそうです。

しかし24日の韓国戦で、まったく成果を出すことが
できなかったチームの雰囲気は最悪、岡田監督の戦術も2転3転
するありさまで、誰もが不安を感じてしまう状況です。

こんなチーム状態の中、ロシアのCSKAモスクワで実績を
挙げて代表入りした本田圭祐選手が堂々と監督批判を言ってのけ
ました。

「俺はね、いまさら何を変えるところがあるのっていう感覚では
います。もちろん、自分達の目標に向かってやるし、本気で
やるっていうことが大切。ただ結果ね、韓国戦みたいに負ける
こともある。ここまで変えずにやってきて、今さら変えて
うまくいかなかった時の事を考えてみてくださいよ。多分、
一生後悔することになるんじゃないかなって…。ここまで
きたら、たぶん貫くことが大切なんじゃないかなっていう風に
思います」

どんなスポーツでも、選手が監督の方針に異を唱えれば、
監督批判として一斉に叩かれるものですが、しかし今のところ、
この本田選手の発言を監督批判ととらえてバッシングする
報道が一切見当たらないことに本当に驚いてしまいます。
それだけ、誰が聞いても本田選手の言い分が正しいという
事なんでしょうか。岡田監督に監督の方針がまったくの
でたらめだと、すべての人が思っているからなのかもしれません。

サッカーファンがワールドカップで期待を寄せる数少ない存在
である本田選手ですが、堂々と監督を批判してしまうのは
さすがにどうかとは思います。しかし、岡田監督は多分、
このコメントを報道で知っても、何も言えないのでは?
サッカー協会までこの発言を不問にしたら、サッカー日本代表
は本当の末期状態なのだと思います。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL

TrackBack (0) 話題のニュース

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/151694608

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。